ゴルフの殿堂~セオリーは自分でつくれ~
ゴルフを愛して20年!ゴルフを語り、人生を語り、クラブはホンマに限ります!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新品クラブの法則
「買ったばかりの高価な新しいクラブは、相手が使っている

 錆びたボロボロぼクラブより働いてくれない」


新しいクラブを手にすると、ついつい練習場へ行きたくなる。

当然、練習の回数が増えるので、うまくなった気がする。

でも、いざコースにでると、そんなにはスコアは変わらない。

思い込みが激しくなって、スコアが悪いのはクラブのせいだと

思ってしまう。

しかし、時に新品のクラブでいいスコアが出る時がある。

本当に高価なクラブを無理して買ったときである。

もったいなくて、練習場に持っていってもそのクラブでは打たない。

キャディバックに飾って、古いクラブで練習する。

そして、いざコースへ。そこでは新品のクラブでラウンド。

するとどうだろう。スコアは良いではないか。

それは、もったいないという気持ちが、力みを消してしまうということ。

力まないから、いいスイングになってスコアが良くなる。

力みこそがアマチュアゴルファーの天敵である。


HONMA 新ベレス 6シリーズ (9月5日発売)
 ヘッドスピード34-38m/s 飛んでまがらない機能美で極める

HONMA 新ベレス 9シリーズ (9月5日発売)
 叩ける安心、攻めれる精度 高度な次元でピタッと攻めろ
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。