ゴルフの殿堂~セオリーは自分でつくれ~
ゴルフを愛して20年!ゴルフを語り、人生を語り、クラブはホンマに限ります!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アマチュアゴルファーが犯す過ちは、

夢を見てしまうということにある。

ドライバーショットで300ヤードを求めれば、飛ぶはずの

250ヤードも飛ばない。

200ヤードがやっとということになってしまう。

たか望みしすぎると、実力よりも悪い結果を

招くことになるのである。
≫続きをみる...

スポンサーサイト
「動きを覚えたら、それを磨き上げることだ。

 そこから練習がはじまる。」


いつも同じスイングなら、球筋は安定する。

その次に飛ばすことに挑戦することになるが・・・

飛びを求めるから、いつも同じスイングにならない

ということかもしれない。

動きを覚えたからといって、その技が使いものになるかは

まったく別の話である。そこを間違ってはいけない。

また、同じ動きでも、初心者と熟練者ではその質が違う。

良い動きは、滑らかで無駄のない動きである。

技を究めた人の動きは、何か特別なようには見えない。

その動きはやさしいように見える。誰にでもできそうなほど。

逆にぎこちない動きでいい結果でると、素晴らしい動きのように

思えてしまったりする。

シンプル・イズ・ベスト・・・

スイングを磨きあげるとしたら、まずシンプルなスイングにすること。

そして「なめらかさ」を求める。

さらに、その動きを「いつでもどこでも再現できる」ということにある。

HONMA 新ベレス 6シリーズ (9月5日発売)
 ヘッドスピード34-38m/s 飛んでまがらない機能美で極める

HONMA 新ベレス 9シリーズ (9月5日発売)
 叩ける安心、攻めれる精度 高度な次元でピタッと攻めろ

↓クリックお願いします



Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。